レッスン3 / 3問目

『sortメソッド』

Lesson1

sort()メソッドを使ってリストnumber_listを昇順に並び替えて出力してください。

Last updated:2020/2/3

[1, 2, 3, 5, 7, 8, 9]
  1. number_list = [5, 3, 8, 7, 9, 1, 2]

  2. # sort()メソッドを使ってリストnumber_listを昇順に並び替えて出力してください。

  3. number_list.sort()
  4. print(number_list)
main.py
設定
g
n
i
d
a
o
L

                 
        

    
            

Leagence Programming

sortメソッド

このレッスンではsortメソッドを用いてリストをソートする方法を学習していきましょう。

これまでのレッスンではsorted関数を用いてソートを行ってきましたが、実はリストをソートする方法はsorted関数とsortメソッドの2種類があります。

sortメソッドの使い方は以下の通りとなります。

list.sort()

引数にreverse=Trueを指定すると降順に並び替えることができます。

list.sort(reverse=True)

具体例

では具体例を見ていきましょう。以下はnumber_listを昇順にソートしています。
ここで注意して見ていただきたい点はsortメソッドは元のnumber_listを直接ソートしているという点です。

  1. number_list = [9, 1, 5, 3, 8, 7]
  2. number_list.sort()  # 元のリストを直接ソート
  3. print(number_list)  # 元のリストを出力
[1, 3, 5, 7, 8, 9]  # 昇順でソートされる

sortedとsortの違い

sorted関数とsortメソッドというよく似た機能が登場しましたが、
これらの違いは以下の通りです。

sorted組み込み関数リストをソートした新たなリストを返す
sortリストのメソッド元のリストを直接ソートする

まず一つ目の違いはsorted関数はpythonの組み込み関数でありsortメソッドはリスト型のメソッドであるという点です。

二つ目の違いはsorted関数は引数に渡したリストをソートした新たなリストを返していましたが、sortメソッドは元のリストを直接ソートするという点です。