レッスン4 / 4問目

『論理演算』

if文と論理演算を用いて、プログラムを記述しましょう。

Lesson1

変数 num が3以上かつ7未満の場合に"hello"と出力 するコードを記述してください。

Lesson2

変数 num が10以上もしくは6以下の場合に"hello"と 出力するコードを記述してください。

Lesson3

変数 num が10以上でない場合に"hello”と出力する コードを記述してください。

Last updated:2020/2/6

hello
hello
hello
  1. num = 5

  2. # Lesson1

  3. if num >= 3 and num < 10:
  4. print("hello")

  5. # Lesson2

  6. if num >= 10 or num <= 6:
  7. print("hello")

  8. # Lesson3

  9. if not num >= 10:
  10. print("hello")
main.py
設定
g
n
i
d
a
o
L

                 
        

    
            

Leagence Programming

pythonの論理演算子

このレッスンでは、論理演算について見ていきましょう。

以下はPythonの論理演算子です。

論理演算子意味
anda and baとbがともに真の場合にTrueを返す
ora or baかbどちらかが真の場合にTrueを返す
notnot aaが真ではない場合にTrueを返す

具体例

例えばandを使用する場合、以下のように2つの比較式の間に記述します。

  1. if num > 7 and num < 10:
  2.     print("hoge")

この論理演算では変数numが7より大きいかつ10未満の場合にTrueを返す条件式となります。