レッスン2 / 4問目

『if文 - 練習問題1』

Lesson1

変数 num には1~6までの数値がランダムで代入されます。
if文を使い変数 num が奇数の場合、"奇数です"と出力し、変数 num が偶数の場合、"偶数です"と出力するコードを記述してください。奇数と偶数の判定はこれまで学習した演算を応用することで実現できます。難しい場合にはヒント を参照してください。

補足ですが、3行目のrandom.randint(1, 6)は1~6の値をランダムで取得する関数です。また、1行目の import random はrandom.randint()を使用するためにrandomモジュールというものをインポートしています。モジュールに関しては以降のレッスンで学習します。


処理に関しては以下をコピペでお使い下さい。

奇数の場合の処理:print("奇数です")
偶数の場合の処理:print("偶数です")

Last updated:2019/11/1

奇数です or 偶数です
奇数か偶数かを判定するには「num % 2」の値が1か0かで判定することができます。
「%」は余りを求める演算子です。
  1. import random

  2. num = random.randint(1, 6)

  3. # ここにコードを記述してください。

  4. if (num % 2 == 1):
  5. print("奇数です")
  6. else:
  7. print("偶数です")
main.py
設定
g
n
i
d
a
o
L