レッスン2 / 3問目

『二次元リストのループ』

このレッスンでは二次元リストをfor文でループする方法について見ていきましょう。

1次元のリストと同様、以下のようにループすることができます。

  1. list_2d = [["a", "b", "c"], ["d", "e", "f"], ["g", "h", "i"]]
  2. for list_1d in list_2d:
  3.     print(list_1d)
['a', 'b', 'c'] ['d', 'e', 'f'] ['g', 'h', 'i']

一次元のリストがループで出力されました。
1d、2dという変数名は1次元(1dimension)、2次元(2dimension)の略です。

では次は上記で出力したリスト内の各要素を出力していきましょう。
それには以下のようにfor文の中にさらにfor文を記述します。

  1. list_2d = [["a", "b", "c"], ["d", "e", "f"], ["g", "h", "i"]]
  2. for list_1d in list_2d:
  3.     for i in list_1d:    # for文内にfor文を記述する
  4.         print(i)
a b c d e f g h i

二次元リストの要素を出力することができました。

では、このレッスンは以上となります。演習課題にチャレンジしましょう。

Lesson1

for文を用いてnumbers_2dの値を以下のとおり全て出力してください。

1 2 3 4 5 6

Last updated:2019/12/15

1
2
3
4
5
6
  1. numbers_2d = [[1, 2, 3], [4, 5, 6]]
  2. # for文でリストの要素を出力してください
  3. for numbers_1d in numbers_2d:
  4. for num in numbers_1d:
  5. print(num)
main.py
設定
g
n
i
d
a
o
L