レッスン1 / 4問目

『コンストラクタ』

このレッスンではコンストラクタについて学習していきましょう。

コンストラクタとはインスタンスを生成した際に自動で呼び出されるメソッドです。コンストラクタは以下のように記述します。

def __init__(self, 引数):

このようにdefに続けて「 __init__」 という少し変わった書き方をします。

ではコンストラクタの簡単な例を見ていきましょう。ここではコンストラクタがどのような挙動をしているかに注目してください。

  1. class Dog:
  2.     def __init__(self):
  3.         print("わん!")
  4. dog = Dog()    # ここでコンストラクタが実行される
わん!

上記プログラムのポイントはインスタンス生成時にコンストラクタが自動で呼び出され"わん"と出力されている点です。

今回は例題としてコンストラクタの処理にprint()を使いました。しかしこれではコンストラクタの用途がわかりづらいと思います。今回はコンストラクタが実行されているタイミングを確認していただきたかったためprint()を使用していますが、以降のレッスンでこのコンストラクタの用途について詳しく見ていきますのでこのレッスンでは、コンストラクタはインスタンス化の際に自動で呼び出されるという点を押さえておきましょう。

ではレッスンは以上となります。
練習問題にチャレンジしましょう。

Lesson1

クラスCatに"ニャー"という文字列を出力するコンストラクタを記述しCatクラスをインスタンス化してください。

Last updated:2019/10/12

ニャー
  1. # ここにコードを記述してください。
  2. class Cat:
  3. def __init__(self):
  4. print("ニャー")

  5. cat = Cat()
main.py
設定
g
n
i
d
a
o
L